【参加者の感想をご紹介】多様な高校進学のあり方お話会

フリースクールちば森の楽校です。

5月22日に開催された「多様な高校進学のあり方お話会」〜地方留学編〜

オンラインで52名の方にご参加いただきました。

ありがとうございました!

( ↑ プレーパークに もうすぐ夏がやってくる!)


お話会の参加者からの感想をいただきました。

お声を聞けるのは嬉しいことです ^ ^

ありがとうございます。

許可をいただきましたので、ご紹介いたしますね。


参加者の感想 第1弾はこちらです。


現在中1の息子は学校には行けずひきこもっている状態、小4の娘は約3年間の不登校を経て現在では休み休み登校している状態です。少し先になると思いますが、地域に縛られない進学も将来の選択肢のひとつに加えたらどうかと思い、今回のイベントに参加しました。 
お話いただいた、登壇者のお子さんたちが三人三様でとても面白かったです!中1の息子もこういう風に外に目が向いてくれたらな、と感じました。 
地方への留学は、心身ともに物理的に登校できる状態になればの話ではありますが、親が選択肢を知っているのと知っていないのとではだいぶ将来の明るさが違うのではないかなと思いました。 
私は高校生時代にアメリカに留学したことがありましたが、そのときの感覚を思い出し、地方留学も、親元から離れて自立、というところは同じ体験だなと思いました。 また、今はひきこもっている息子でも、合うところがあるかもしれない、と希望を持てたイベントでした。 
登壇者の3名のお母さんたちは、これまでも子育てに多くの苦悩があったに違いないのですが、とても明るく楽しげで、私もそうありたいなと感じるとともにパワーをいただきました。ありがとうございました。


素敵なお話会をありがとうございました。内容は半端なく良かったです♡インスピレーションや第六感ってすごく大事だなあと改めて感じました。

そして、登壇者の方全員が、我が子たちが通った自主保育の先輩方だったので、うんうん!と思うことだらけで、本当に嬉しかったです!幼児期の子育て間違えてなかったなあ、と勝手に自分を肯定しました。その延長で今があるんだろうなあ、と想像できました。

我が家も、子どもの選択に寄り添い「あなたなら大丈夫!」と、しっかり後押ししてあげたいです。

具体的なお金のお話なども聞くことができて参考になりました。

「親元から離すメリットがあり過ぎる!」話もぜひ次回詳しくお聞きしたいです。

ファシリテーターの方の進行がとても上手で聞きやすかったです。

この度は貴重なお話を聞かせていただき、本当にありがとうございました!


(草履の季節がやってきた ↑ 初夏のプレイパーク)

0コメント

  • 1000 / 1000